プライバシー設定

プライベートブラウジングについて

「プライベートブラウジング」(*)はブラウザで識別情報や設定情報の格納に利用するクッキーや、閲覧履歴を保存せずにウェブページを閲覧する機能です。この機能を利用することで、利用者は継続的な追跡を避けながらサービスを利用できます。
ブラウザは「プライベートブラウジング」機能の利用中、起動のたびに新規の異なるブラウザや利用者の識別子を付番するため、長期間に渡っての追跡を抑止できます。しかしながらブラウザからアクセスした閲覧履歴やIPアドレスなどの情報はサーバに記録されます。
この機能を利用中にオプトアウトなどの設定を行った場合、設定内容を保存したクッキーがブラウザの終了時に破棄されてしまうため、設定が消えてしまう場合があります。継続的にオプトアウトを利用したい場合は「プライベートブラウジング」機能が有効でないことを確認した上で設定を行ってください。また、「プライベートブラウジング」中はオプトアウトの設定が有効にならないことに留意してご利用ください。

*「プライベートブラウジング」は、お使いのブラウザによって、「In Private ブラウズ」や、「シークレットウィンドウ」などの名称の場合があります。

当社上のパートナーのクッキーについて

当社に対して広告を出稿・配信したり、コンテンツを提供したりする広告主、広告代理店、広告配信会社やコンテンツプロバイダーなどのパートナーが、お客様の当社サービスの利用状況等を調査するために、お客様がご利用の端末にこれらのパートナー独自のクッキーを当社のサービス上で送信・保存し、参照することを当社が許可している場合があります。
これらのパートナーによるクッキーの利用は、当社のプライバシーポリシーではなく、それぞれのパートナーのプライバシーポリシーに従って行われます。

くわしくは以下をご覧ください。クッキーについて

Page Top